【海外】小学校の楽器購入を支援

支援先:米国ペンシルベニア州、ドレクセル・ヒルのHoly Child Academy

$943.50の補助金(Givers Gain® Grant)が供与されました。補助金供与の対象となったのはLettie Switzer先生のオルフ音楽の授業です。幼稚園から8年生(中学2年生)まで、215人の生徒が使う楽器を購入する費用にあてられます。

オルフ音楽(オルフ・シュールヴェルク)の授業は、単に楽器の弾き方を教えるものではありません。オルフ音楽は、チャント、リズム、歌、ゲーム、ダンス、動きを取り入れたアンサンブルです。生徒たちが、思うような演奏できるかどうかは先生の編曲の腕に掛かっています。

しかし、それ以上に重要なのが、教室にある楽器の数です。マイズナー財団の補助金で、アルト木琴を2つ、バス木琴を1つ、撥(ばち)を3セット購入することができました。

Lettie Switzer先生を紹介してくれたBNI ColoradoのMargie Cowan(エグゼクティブディレクター)に感謝したいと思います。